スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオリイカ、やっぱり面白い! 

 9月9日(土)、今日はIFTのmicciとアオリイカを成長具合を確認しに行くことに!

 前日、TELで
   micci  「どうする?どこら辺行ってみる?」
   丘漁師 「どっか、能登方面行ってみればいいやろ!」 
   micci  「4:30頃に出発する予定やし、起きたらTELするわ!」
   丘漁師 「よっしゃ、ほんなら俺も起きたらTELするわ!」

そんな感じで約束をし、朝起きてmicciにTELすると、「プルプルプルッ…」っと延々とコールはするが出る気配ゼロ!(コノヤロー!)仕方が無く1人で出発することに。

 5:00、家を出発し能登有料を走行中、高松を過ぎた辺りでmicciからTELがあり、「何でか分からんけど目覚まし1個も鳴らんかった!(いいえ、君が悪いんです!)今から行くわ!」と言うので現地で合流することに。

 6:30、最初ポイントに到着すると既に堤防はエギンガーだらけ!仕方が無く磯場の方へ行き、少しやってはみるものの、釣れる気配ゼロのため即移動!

 7:30、今度は隣にある漁港へ移動すると、丁度micciも到着したので一緒に堤防へ向かうと、こっちも既にエギンガーだらけ!なんとか若干残ったスペースを確保し、さっそく海の様子をチェック!水、木曜日と立て続けに降った大雨のせいで濁ってるんじゃないかと心配したものの、その全く逆で底が透けるほどの澄み具合!
     透明度抜群!
121-2109_IMG.jpg

とりあえずピンク系で下地が金テープの2.5号を選択し、さっそくジャークで誘ってくると何と後方から2、3杯のアオリイカが追ってくるではないか!勿論、足元まで寄せて1杯目GET!
121-2104_IMG.jpg

そして時を同じくしてmicciもGETするが胴長で10㎝程度なので2人共リリース!潮がいい感じで動いており、イカの活性も上々でその後も連発でHIT!まだイカがスレていないせいか、2.5、3.0号そして色は何色にでも反応がありました!(あえて言えば、今日はピンク系には沢山寄ってきました!)
こんな感じで面白いほど釣れました
121-2105_IMG.jpg 121-2106_IMG.jpg 121-2107_IMG.jpg

しかし、胴長が最大でも13㎝とまだまだ小さい上に潮が止まり、イカの反応も鈍くなったので全てリリースし、撤収することに。

 今日は、1時間チョイの釣行で8杯という大満足の釣行だったが、サイズがまだ小さくお持ち帰りまでには至らずという結果です!次回の釣行はサイズupの時期を見計らって行きたいと思います。

ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ





スポンサーサイト

コメント

どこも人の活性が高いみたいね(笑
わてもやけど・・・(汗

おっ

アオリイカの季節でしたね~♪
何度も書いてるけど(わたしゃばぁちゃん(;.;))海が近くてうらやましいです!
我が家は福井の海まで約3時間もかかるんですよ~。三重もそのぐらいです(^^;)
アオリイカはしめると、お星様が浮かんで綺麗ですよね~(^-^)
今日はトラウト釣りに行ってきましたよ! 管理釣り場で。
海釣りかぁ。イキタイ…。
アオリイカ、めちゃ食べたくなりました(笑)

噂のmicciです…

ご、ごめんよぅ~・゚・(つД`)・゚・

>>朝起きてmicciにTELすると・・・
NASAの陰謀説が濃厚らしい( ゚д゚)

>グランツさん
わてらもグっさんの釣行記を見て活性が上がり、行ってきましたわ!

>sekkoさん
海が近くてうらやましいです>確かに恵まれた環境かも?加賀~能登までぐる~っと、周りは海ですからね!

>micci
NASAの陰謀説が濃厚らしい>嘘つけ、コノ野郎!ホントは前の晩に晩酌のしすぎやろ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takifishing2006.blog52.fc2.com/tb.php/84-d7c6e98f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。