スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分も春告魚も高活性。 

 5月2日(金) 晴:大潮

 メバルを狙いに能登方面へ!

 21:30過ぎ、漁港へと到着。状況は風無し、波無しのまさにメバル凪。前回に釣った良型の感触を求め、同じポイントへと入ると、今回も開始早々コンスタントにヒット。数日前に比べ、メバル自体が高活性且つ、コンディションが良好なのか、曳きもそれなりに強く遊ぶには丁度良い感じなのだが、サイズが16~19cmと今一つ。釣ってはリリースを繰り返し、約20匹程度釣った所でふと時計を見ると、22:40過ぎ。満潮まで後1時間半、サイズアップを求めて場所移動することに。

 場所移動してきたものの、漁港とは違って辺りは真っ暗、さすがに1人だと少々不気味。しばらくし、眼が慣れ始めてきた頃にアタリがあり、釣れたのはサイズアップの23cm。

IMG_1292.jpg


その後、結構な大物を目の前でバラしたものの、20cm位を中心にポツポツとゲット。今日はワーム、ハードルアー、ジグ、スプーンなど、割と何にでも反応が良かったが、ワームに関しては1色以外、全く反応が無かった。

IMG_1290.jpg  IMG_1291.jpg


 2:00、帰り際に寄り道し、30分でカサゴ3匹釣って納竿とすることに。

IMG_1293.jpg
スポンサーサイト

コメント

旦那!
ええ~釣りしてまんなぁ(笑

良形釣りたいよ~(つд⊂)エーン

いや、その前にメバル釣りしていないのですが…(;^ω^)

>グランツさん

旦那にゃ~かないませんぜ。

>みはえるさん

自分も他のターゲットが今イチなんで、メバルに逃亡中です…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takifishing2006.blog52.fc2.com/tb.php/152-6f9b108d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。