スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平日釣行 

 9月21日(金)、今日は仕事が休みのため、夕マズメにアオリイカを狙いに能登方面へ!

 15:30、ポイントに到着。状況は小波、風あり…。さっそくタックルをSETと思いきや、リールを忘れて車までUターン。気温30度超えの中、ポイントと車への往復で無駄に汗だくに…。滴る汗を拭いながらとりあえずキャストを開始すると、早々にエギを追いかけてきたヤル気のあるヤツをGET!

胴長12㎝

その後はポツリ、ポツリと後が続かない。しかもカラーローテ、2段、多段シャクリ、ダート、テンション、フリーフォールとあの手この手を使わないと中々乗ってこない…非常に疲れる。そして気が付けば日も暮れ辺りは真っ暗闇に。もう帰ろうかと思ったものの、今頃になってアタリが頻発。ラインが見えない分、集中力が増し、手元に伝わる微かなアタリを頼りに数杯をGET。
 19:30、暗闇に1人ぼっちで寂しいのと、磯ブヨに相当数噛まれた(汗のかきすぎ?加齢臭?一応、虫除けスプレーしてんだけども…)ことにより納竿とすることに。


釣果 : リリースサイズ~胴長13cm 15杯(バラシ多数)
HITルアー :MDスクイッドMDスクイッドRVダートマックスアオリーQ
 




スポンサーサイト

コメント

磯ブヨに噛まれる原因!

フェロモン!ムンムンだから・・・

( ̄皿 ̄)うしししし♪

>グランツさん

いわゆるモテ期ってやつですかねぇ?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takifishing2006.blog52.fc2.com/tb.php/143-0b5366e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。