スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りに行って風邪ひいて 

 1月25日(木)、今日はIFTジョンmicci丘漁師(通称トン・チン・カン)が、たまたま休みが一緒になった!?(計画的犯行)といことで『能登』方面へ!

 4:30、メバル狙をいに最初の漁港へ到着。ここは堤防先端付近だけが4~5mと深くなっており、それ以外の場所はほぼ水深1~2mとシャローな場所。さっそく堤防先端付近に狙いを定め、キャストを開始するとすぐに「プルプルッ!」っとHIT! しかしあきらかな小物のな曳き…釣れたのは10cmほどのミニメバル
   最近、得意のサイズ…
123-2372_IMG.jpg

さらにレンジ、ワーム、ミノー、カラー、フックサイズ、場所、などと色々試してみるものの全員釣れるのは10cm前後と目も当てられないような結果。そしてとうとう良型が出ずに夜が開け8:00、次の漁港へ移動することに。
     本日の夜明け
123-2373_IMG.jpg

 9:00、次の漁港へ到着。ここではそれぞれエサやワームなど別々の釣りをすることに。さっそくタケノコメバルを狙いにテキサスリグにて探るも開始1時間ほどは何の音沙汰も無し。さらに移動しながら係留船周りや、ロープや藻などの障害物周りを丹念に探ると、「ブルブルッ!」っと突然HIT! しかも中々のファイト!これは尺越えか?と思いながら引き上げてみると残念、27cm止まり。
      オイっす!
123-2379_IMG.jpg  123-2375_IMG.jpg

「おぉ、日中でも全然イケるじゃん!」とテンションも上がりさらにキャストを繰り返すと、時折「コツコツッ」っと微かなアタリがあるものの、小さすぎるのか、それとも渋いのかフッキングまでには至らないので、フォール後の食わせのタイミングを長めに取るとようやくHIT! さっきのよりは断然小さいが、狙って食わせたことに満足しながら巻き上げると…「アレ!?何か細長いような…ううっ、アナハゼやんけ(泣」、しかもナイスサイズ。
      お、お前か…
123-2376_IMG.jpg

そして1度みんなと合流すると、ちょうど青虫でウミタナゴを爆釣中!そんな中、今度はカレイ狙いに切り替え、投げ竿で代遠投!しかし釣れるのは海毛虫のみなので、ここらでもう1度場所を変えてみることに。

 12:00、つぎのポイントへ到着。ここはカレイ釣りのメッカなだけあって、平日ながらポツ、ポツと釣り人が。さっそく青虫の房掛けで置き竿をしマッタリタイムに突入することに。しかしあまりにもマッタリとしすぎて、思わず真冬のコンクリートの地べたで爆睡を…。あまりの寒さに目覚めたものの、1時間半近く爆睡してしまいなんだか喉が痛い。そして竿にはヒトデしか掛からない!そんな中micciの竿にHIT! 釣れたのは30cmのイシガレイ!
  イラッときたね、イラッと!
img20070125191014.jpg

「くそったれ!俺も釣ったるワイ!」と思ったものの、こみ上げる悪寒に耐え切れず納竿する事に。

 17:00、自宅に到着し、体温計で熱を測ってみると…38.3℃そりゃだるいはず…。


スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
おおっ、すげえ!タケノコメバル!!
やっぱり、根魚だけあって、ひくんでしょうねえ、うらやましい。カレイも強烈すてきです。

鰈の事は俺に聞きなさい(笑

なぜか鰈とは相性いいんだよなー。

極寒の中コンクリートの上で爆睡
(mー_ー)m.。o○ zZZZ

度肝抜かれたわぁ~オオーw(*゜o゜*)w
あなた「ドM」でしょう(笑

>ミッチーさん
タケノコはシーバスロッドを流用してやっいるんですがグニョ~ンとええ感じに曲りますよ!

>micci
加齢臭だけにか!?(笑

>グランツさん
IFTのMリグとよんで下さいな!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takifishing2006.blog52.fc2.com/tb.php/125-0a59590b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。