スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥能登での出来事。 

 4月12日(土) 晴:小潮

 義姉の出産を祝いに嫁の実家、宇出津へと里帰り…オイラは釣りが目的ですが何か?

 丁度、夕飯時に到着。ほんとはこのマズメ時に出撃したい所だがそういう訳にもいかず、ここは大人しく食卓を囲む事に。しかし、席に着くなりおとっつぁん(義父)が「おうっ、1杯呑めや!」とお猪口を!


おとっつぁん 「酒呑めや~!」

オ  イ  ラ  「釣りに行くのでチョッと…」

おとっつぁん 「いいじゃね~か、呑めや~!」

オ  イ  ラ  「お断りします…」

おとっつぁん 「そんな事言わね~で、まっ呑めや~!」

オ  イ  ラ  「断る!

おとっつぁん 「ショボ~ン!


こんな感じの押し問答の末、何とか危機的状況を脱出。平穏な時間が流れ始めたかに思えた矢先…完全に出来上がってしまったおとっつぁんが!

おとっつぁん 「酒呑めや~ゴルァ!」

オ  イ  ラ  「のまね~ヨ!」

おとっつぁん 「わしの注いだ酒が呑めんのかゴルァ!」

オ  イ  ラ  「・・・・・、い、いただきます。」

勢いに負けてしまい、とりあえず注いでもらったものの、すかさず空いた茶碗へと横流し…意地でも呑みません。「おっ、いけるじゃねぇか!」ともう1杯。そんなリレーを繰り返すうちにおとっつぁんダウン!これはチャンス、すかさず席を立ち逃げるように立ち去る!

 23:00、とある漁港へと到着。この場所は、事前に仕入れた情報によれば型は大きくはないが数が出るらしく、今回は嫁同伴のため練習がてらには丁度いいはず。さっそく常夜灯付近で手本がてらキャストをすると…自分もビックリ即ヒット!

IMG_1154.jpg

釣れたのは17cmと大きくはないが、1キャスト目でのヒットと小気味良い曳きにテンションもUP!一応、メバリングは初めてじゃないため、感覚を思い出したのかその後1人でキャストし始めたので、嫁はワーム、自分はハードルアーってな感じで探ってみる事に。しかし、嫁はコンスタントに釣っているのに対し、自分には一向にアタリすらない。おかしい、そんなはずじゃ…。勝ち誇った嫁の顔、引きつった俺の顔。どうもハードルアーでは分が悪いため、ワームにチェンジすると、一瞬にして怒涛のバイトラッシュが。調子に乗ってしばらくアタリを堪能していると、一気に藻の中へと逃走。引っ張っても抜けそうも無いので、しばらく間を置き再び引っ張ると藻にまみれてこんばんは!

IMG_1157.jpg

小1時間、2人で13cm~19cmを30匹オーバー。これだけ釣れてもアタリが止まる気配が無く釣れるが、さすがにもう大満足。小さいものをリリースし納竿に。

IMG_1158.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。