スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登島を周るもボウズ 

 12月8日(金)、今日は『能登島』へロックフィッシュ釣行へ!

 21:30、まずは『向田』へ到着。ここは初めての漁港なのだが以前、IFTメンバーの海坊主さんがメバル狙いのオマケにタケノコをGETした場所。さっそく今回もテキサスリグでタケノコメバル狙うことに。しかしここでは大量の藻による根掛りと、強風によるライントラブルのため早々に撤退…

 次に選んだのは『無関』。ここは以前カレイ釣りで来たことがあり、そのときに捨石周りが気になっていたポイント。さっそくその捨石際にキャスト。すると「ブルブルッ!」明確なアタリが伝わり、即アワセを入れると…バレちゃいました。しかしその後、粘ってはみたものの、アタリはなく移動することに。

 次は『』へ。常夜灯周りを徹底的に探るも無反応。しかも各漁港で出会う人が皆、「メバルそこそこ釣れてるよ!」と話しかけてくる。確かに各漁港ではメバルがサスペンドしてるのが目視できる(小さいけど)。ここでメバルロッドに持ち替えようかと思ったが、何となく意地になって「絶対1匹タケノコ釣るまでは!」と続行!

 さらに『半浦』へ移動し開始しようとしたその時!何と竿以外の道具を『』に忘れてきたことに気付き慌ててUターン!どうにか無事回収し再び『半浦』へ。しかしここはアタリが1回あったのみで相変わらず釣果ゼロ!その後もそんなこんなで各漁港を巡ったものの気が付けば5:00、眠気に襲われ納竿に。

 帰り道の途中、能登有料の西山で仮眠後、長靴を履いたままの自分に気付き靴に履き替えようと車の中を探すがどこにも無い!寝ぼけた頭をフル回転させ記憶を辿ると…「あっ、最初に寄った向田や!」と再び能登島へ…。そして雨に濡れてびしょ濡れになった靴を回収し、今度こそ帰路へ。あ~、無駄に走行300キロ、疲れた…

ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。