スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーフシーバス撃沈もサワラ4GET! 

 9月28日(木)、今日は初の早起きして出勤前釣行へ!勿論ターゲットはシーバス、そして選んだ場所は『松任サーフ

 3:30、眠い目をこすりながら無理矢理起き、シャワーで眠気を覚ます。(睡眠時間約2時間)

 4:30、昨日IFTのmicciと「おぉ~、そしたら明日4:30に現地集合な!」との約束をした場所に到着するもヤツは…い・な・い!暗闇に包まれた砂浜を、仕方なく1人でトボトボと背中に哀愁を漂わせながら歩き本日のポイントへ。サーフシーバスの経験がゼロに等しいため、とりあえずタイドミノースリム120をセットしキャスト!「よ~し、釣ったるど~!」と意気込んだ瞬間、「ざっぱ~ん!」と突然波が押し寄せ長靴の中まで一瞬でびしょ濡れ…慌てて少しポジションを下げ再開。

 5:00過ぎ、来ないと思っていたmicciが遅れて登場。そして気が付けば何時の間にやら他の釣り人達も(平均年齢65歳)ちらほら集まってきた。その中の1人がサビキで小アジをばんばん釣り上げているのを見て「やっぱ、ベイトが集まって来ているな!」と確信し、波の激しい場所と緩やかな場所の境目辺りにルアーを何回か通してみると「ガツンッ!ブルブルッ!」っとHIT! いい引きだがしかし、シーバスほどのパワーじゃない!姿が見えてきたのでそのままブッコ抜いてみると!?でかいサバ?いやっ、違う、なんとサ、サワラじゃ~ないですか!さっそくサワラを片手にニヤつきながらmicciの元へ。
  歯がケンケン!コワッ
121-2171_IMG.jpg

しかし釣れるとは聞いてたけど、こうもアッサリ(実は外道とはいえ内心大喜び)釣れたことに驚き、micciと共にさっきの場所へ移動し再開するとまたしてもHIT! そして隣のmicciにもHIT! が、リーダーごと噛み切られ、micciショアラインシャイナーR50をロスト… その後ナチュラル系のイワシカラーにチェンジし、いくつかのルアーをキャストするも、濁りのせいか乗りが悪いため、再びチャート系に戻すとまたまたHIT! そして隣でmicciもまたまたHIT! 今度は切られずに釣り上げたまではよかったが、地上で暴れたサワラによってmicci、PEを切られる。(自慢の結束も形無しだったな…)そして時間も無くなってきたので最後に、今まで使った事の無いブレード系をキャスト!するとまたもやHIT!
    ブレード最高!
121-2174_IMG.jpg


 6:00、テンションが盛り上がってきたところで出勤のため渋々納竿することに。(釣ったサワラは「あんちゃん、ワシにくれ!」と言って来たおっちゃんに横流し。)本命は釣れなかったが中々面白い釣りを堪能できました。あぁ~、早起きしてよかった~!

本日の釣果サワラ(42~45cm)4匹


ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーサイト

久々のシーバスGET、でも小っちゃ! 

 9月27日(水)、仕事帰りにチョコっとだけ『大野川』へシーバス釣行!

 19:30、いつもの『新川橋』に到着。しかし今日は21:00から用事があるため、1時間という時間制限の中開始!とにかく時間が無いので初っ端かバイブレーションで(昨日はバイブでアタリまくったので)広範囲に探ることに!ある程度広範囲に探ってもアタリが無いので昨日、アタリがあった場所を重点的に攻めることに。しかし根掛り以外は何の変化も無いため、潔く場所を諦めて、少し下流の『粟崎橋』へ移動することに。

 20:20、到着しキャスト開始!すると「ブルブルッ!」っと明確なアタリが!HIT! 昨日の二の舞はするまいと思わずドラグが締まりきっていないのを確認し、すかさず追いアワセ!数回エラ洗いをされたものの無事捕獲成功!
           年中このサイズばっか…(泣
121-2166_IMG.jpg  121-2169_IMG.jpg

結構なファイトだったくせに、上げてみると小っちゃ…まぁ~、バラシ続けた中での久しぶりの1本!大きくなれよとゆっくり蘇生してリリース!

 20:40、タイムリミットにより納竿に。

ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ




3HITするも、3バラシ 

 9月26(火)、今日は『大野川』へシーバス釣行へ!

 20:00、最近よく通っている『新川橋』へ到着。さっそく川の様子を見てみると、思ったより流れは緩やか。いつものポイントに入り2時間ほどいつものパターンで探るもノーバイト。降り続く雨に少し嫌気が差し始め、最後に「バイブレーションを投げて駄目なら帰ろう…」とima VIBE80をセットし大遠投!ジャカジャカと早巻きすると「ガツンッ!」と速攻で根掛かり…ドラグを締め、何とか回収に成功し再びキャスト!すると今度は「ブルブルッ!」っと本日の1st HIT! しかし「バッシャ~ン!」っと豪快にエラ洗い1発で綺麗にフックアウト…しかし5分と経たないうちに再びHIT! 念のため追いアワセを1回入れると、アレ!?急に軽くなりルアーだけが帰還。どうやら根掛かりした時にドラグを締めたままの状態だったためアワセを入れた瞬間、スッポ抜けたらしい…後10分だけと思い再びキャストすると、なんとまたまたHIT! が、橋桁にラインが擦れ痛恨のラインブレイク!ただでさえ1日3HITなんて滅多にない出来事なのに3バラシ、前回の釣行を合わせると5連続バラシという最悪の結果。

 23:30、さすがにやる気が無くなり納竿に…

ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ

アオリイカ、2時間で15杯…だがサイズが。 

 9月24日(日)、昨日に引き続き、今日も『能登』方面へエギング釣行へ!

 3:30、目覚まし代わりにセットしたコンポの大音量で無理矢理起床するも、2日連続の早起き…続く訳がありません!その3分後には再び夢の中へ…

 5:30、2度寝という最高の快楽から奇跡的にも目が覚め、慌てて準備を整え家を出発。能登有料を走行中、日曜日のせいかいつもより車の交通量が多い。すべての車がエギンガーに思えてくるというアホな錯覚に陥りつつ現地へ!

 7:00、現地に到着。すぐにタックルをセットし急ぎ足で堤防へ向かうもすでに多くの人が…とりあえず適当な場所を見つけアオリーQピンクマーブルサクラダイを投入し多段ジャーク!すると幸先良く3連続HIT! が、少しサイズが小さい為、全てリリース。しかしその後は中々アタリがなく、2.5号にサイズを落とすとポツ、ポツと単発的に釣れるがサイズが小さいため全てリリース。
           昨日よりサイズがダウン…
121-2155_IMG.jpg  121-2156_IMG.jpg

再び3号をセットし、カラーローテを繰り返しながらヒットエギを探すもどうも乗ってこない。単に活性が低いのか?それともスレ気味なのか?今度は多段ジャークからスラックジャークへと切り替え、少しスローにしてみると…正解!遠めで少しアタリが出るようになり、今度はアオリーQAORA帝皇でさらにスローなテンポを。すると連続でHIT し、サイズも若干UP!しかしこれも思うようなサイズでは無い為リリース。その後も釣れるには釣れるのだがどうもサイズがパッとしない!

 9:00、これ以上釣ってもサイズUPの予感が無い為、納竿することに。

 ついでに帰ってから昨日釣ったイカのゲソでゲソ天丼を作り美味しく頂きました!(自分で言うのも何ですが、美味かった。)
野郎の料理、見た目は気にしないで下さい…
 121-2165_IMG.jpg

本日の釣果アオリイカ15杯(ほぼリリース)


ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ

アオリイカなんとか14杯! 

 9月23日(土)、今日は『能登』方面へエギング釣行へ!

 3:30に起床し、すぐにネットの天気予報を見ると、外浦、内浦共に風速が厳しい。ホントは七尾の『下佐々波』まで行こうと予定してたのが、急遽予定を変更し『志賀町』方面へ。

 5:30、現地に到着し車から降りると、思ったより風は穏やかで、どちらかと言えば無風に近い!辺りは薄暗が、誰もまだ居ない堤防へ1番乗り!さっそく3号のエギをセットしキャスト開始!1投目、2投目、3、4、5…おかしい?先週はこのまずめ時に爆釣モードだったのに!そううまくはいかないかと思いつつ6:30頃、ようやく待望の1stHIT!

  コヤツ物凄く興奮してます
121-2145_IMG.jpg

その後もポツリ、ポツリと単発的に釣れる程度で中々時合いが来ない。7:30、そんな中他の漁港はどうなのかIFTメンバー(この日micciは灘浦方面、ヨンさまは小木港に釣行中なので)TELして聞いてみることに。

丘漁師「おぉ~、おはようさん!そっちの具合はどうや?」
micci 「風はツエ~し、波は高いし、底荒れしとるし、濁りはキツイで最悪や!外浦行って正解やわ。」
丘漁師「もしもし、ヨンさん?小木はどないやねん?」
ヨンさま「最悪や~!リリースサイズ1杯のみで強風で釣りにならん!」

う~ん?他は全滅か…言われてみればここも結構な風が吹いてきたな。
そして8:00を過ぎた頃、ようやく5連続HIT があり、サイズも12~14cmとまあまあ!

先週より確実に大きくなってます
121-2146_IMG.jpg

8:30、潮が止まり再び釣れぬ時間帯が…そして9:00頃、4連続HIT とバタバタっと来たのを最後に強風と磯ブヨの猛攻に合い撤収することに。
今日は刺身でいただきます
121-2148_IMG.jpg

本日の釣果アオリイカ14杯(リリース含む)

 
ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ


 

今日もシーバス駄目でした… 

 9月21日(木)、今日も『大野川』へシーバス釣行へ!

 8:30、昨日同様『新川橋』の橋脚付近で開始する事に。今日もベイト(ボラの幼魚?)が湧いておりシーバスらしき魚群が盛んに捕食活動中!河北潟の水門が開放されているのか、昨日に比べ流れが格段に速い!さっそくトップ、ミドル、ミノー、シンペン、UP、DOWNといくつかのルアーとパターンで攻めるも全くの無反応!時間のみが経過し、気が付けば22:30。明日は仕事で5:00起のため、最後にとバイブレーション(最近バイブでしか釣れる気がしない…)に切り替え橋脚付近を早巻き開始!数投するが反応も無く、「コレで最後!」とラストの1投をキャストした時、勢い余って橋の欄干に「カンッ!」と激突!「しまった!」と思ったのも束の間、そのまま橋下駄付近のナイスポイントに落下!慌てて巻き始めるのと同時に「ブルブルッ!」っとようやくHIT! …も3秒でバラシ。しかし俄然ファイトが溢れ出し延長戦突入か?と思いきや次の1投で根掛りルアーをロスト…

 23:30、もうリーダーを結ぶ気がしないためこれにて納竿に。

ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ

目の前でバラシ&micci 落水! 

 9月20日(水)、今日はIFTのmicciと『大野川』へシーバス釣行に!

 20:00、micciと現地で合流する前に、通り道の『金沢港』へちょこっと寄り道してソロ活動!久々にショートバイトが1回あったが、ゴミの多さにウンザリしさっさと『大野川』へ移動

 21:00、現地に到着するとすでにmicciが対岸のIFT実績ポイントにてキャスティング中!ならばと反対側のIFT実績ポイントに入りさっそく開始!30分ほど経過するも無反応なのでmicciの様子を見に対岸へ移動。こちら側の状態は流れ、ベイトの量共に良好で期待度大!しかも目の前で「バシャッ!」っと捕食活動中!しかし2人共一向にアタリがない…そんな中、近くの家のジイさまが突然現れ「あんちゃんどうや~、釣れとるか?」と酒臭さ120%で接近!「わしゃ~、昔80cmの鱸を○×△□☆…ムニャムニャ」と昔の武勇伝を熱く語っている最中、バイブレーションで大遠投していると「ブルブルッ!」っと突然HIT!そして足元まで寄せて網入れをmicciに頼もうとしたその時!なんと横にはmicciではなく網を片手にジイさまが仁王立ち!予想通り連携が上手くいかず、エラ洗い1発により目の前1mで痛恨のバラシ(推定50cm)…気が付けばいつの間にやらジイさまは雲隠れ。気を取り直し再びキャストすること数投、「ブルブルッ!」っとHIT!さっきのよりも明らかにデカイ!ロッドを横へ倒しエラ洗いをさせぬよう慎重に手前まで寄せ、網に入れようとした時、今度は真下に潜られ、ストラクチャーにルアーごと根掛りリーダーがプッツン…完全に戦意喪失の中、今度はmicciにもHIT!が、3秒でバラシ!リーダーを結ぶ気力が無くなったのでmicciの竿を拝借しキャスト!「お~、この竿軽くて投げやすいなぁ~」と振り返ると横に居たはずのmicciが一瞬で消えた!?と思った瞬間「バッシャ~ンッ!」…川の中へ落水!慌てて岸へ上がるが頭の先からつま先まで全身ずぶ濡れ!笑いを必死に堪え、

丘漁師 「大丈夫か?プププッ」
micci  「さ、寒っ!」
丘漁師 「ギャハハハハハハハハハハッ!」
micci 「 おい、ここの水深2m以上は確実にあるぞ!足が着かんかった!」
丘漁師 「ギャハハハハハハハハハハッ!」
micci  「もう帰る…」
丘漁師 「おう、帰るか!ギャハハハハハハハハハハッ!」

 22:30、micciがパンツ一丁で帰るのを見届け納竿に!ギャハハハハハハハハハハッ!

 本日の結果 
シーバス バラシ×2
大野川』中腹『新川橋』付近護岸際 水深約『2m』(micci隊長が身体で調査済み!ププッ)

ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ

アオリイカ2時間で13杯! 

 9月17日(日)、今日は10:00から予定が入っているため、早朝限定で『能登』方面にエギング釣行へ!

 4:30、家を出発し能登有料を走行中、千里浜を過ぎた辺りから「ポツ、ポツ」と雨が降り出し、羽咋を通過した頃には結構な本降りに…

 5:30、現地へ到着し様子を見てみると、風は少しあるが追い風なので問題なさそう。しかし辺りはまだ暗く、雨もやむ様子が無いのでしばらく車で待機することに。

 6:00、明るくなると同時に天候も小雨になったので堤防へ突撃!何てったって今日はリール「エメラルダス2506W」のデビュー戦!ラインはよつあみの「ガリスウルトラWX8 GesoX」0.8号を使用!さっそく「MID SQUID2.5号」のピンクマーブルをセットしキャスト!底を取るためフォール中、ラインから「クンッ!」と微細な感触が。すぐにアワセを入れると「グゥ~」っと乗ってます!1キャスト目で幸先良くGET!
          こんな感じでポンポン釣れます!
121-2125_IMG.jpg  121-2126_IMG.jpg

その後5キャスト連続でGET!とにかくリールとラインを変えた事で劇的に操作性がUP!(もっと早くに買っときゃよかった。)ホント、とにかく軽い、それでもって程よい回転性!ラインに至っては「コンッ」とボトムの着底がラインを伝わって分かる!そんな感じで気分良くエギングを堪能していたその時!「ザァ~」っと雨足が強くなり、一瞬でズブ濡れに!ただ、雨風を気にしてられるほど今日は時間が無い!今度は3号に付け替え再開するもイマイチ乗りが悪くすぐに2.5号を再投入。すると再びイカの活性が上がりだす!途中、カラーローテを繰り返すがピンクマーブル以外はどうも乗りが悪い。そんな感じであっと言う間に時間が経ち、リリースを含め13杯(胴長10~14cm)で終了。(バラシも同数程…(´Д`;)ハァハァ)
  必要数だけお持ち帰り!
121-2127_IMG.jpg

 8:00、まだまだ釣れそうな感じだが、泣く泣く後ろ髪を引かれる思いで撤収…

ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ



リベンジ…失敗! 

 9月16日(土)、今日は仕事帰りにシーバス釣行に!

 18:30、本当は今日行くつもりは無かったのだが、昨日micciに釣られたのが悔しかったのか、いつの間にやら車は『金沢港』方面へ!

 19:00、雨降りの中常夜灯の下で開始。「ヤルキ、BOOTS、TKLM、ワンダー、etc…」色々試すもアタリ無し!1時間ほど経過した頃、雨がさらに激しく降り全身ずぶ濡れ…まるでウエイトを身に着けているような状態に!チャート系や赤金でカラーローテを試みるが一切反応が無いため、ナチュラル系の「sasuke SF-95」イワシホロを投入すると20cm程度のチビシーHIT!その後も何度かチビシーがHITするものの、ナイスサイズが出ず、さらに雨に気力と体温が奪われていく…

 22:00、我慢の限界に達し、納竿することに(あ~、レインスーツが欲しい…)


ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ

やはり犀川は鬼門なのか… 

 9月15日(金)、今日はIFTのmicciとシーバス釣行へ!

 19:30、最近の情報&アドバイスを頂くため、馴染みショプ「Gizzy」で待ち合わせをすることに。今日の先発ルアーを選んでもらおうとルアーケースの中身を見せると「…あれっ?お前こんなルアーしか持ってなかったけ?」と痛い一言が!(Yes、大量に失くしてますんで(;´Д`)y─┛~~)チョコっとルアーを補充し、店を後にしようとしたその時、店長が「コレ貸してやる!」と手渡されたのはなんと「ルアー回収器」。そして準備が整った所で本日のポイント『犀川』へ!

 21:00、現地に到着すると先行者が1人だけ居たが、すぐに帰った為、貸切状態に!さっそくヤルキスティックを広角をに投げるも音沙汰無し。ルアーローテを繰り返しながらひたすら投げまくる!すると「グゥ~」という根掛りでもない重みが伝わり、すぐさまアワセを入れる!しかし外れてしまったらしくルアーを確認すると!?なんとフックにばかデカイ鱗が1枚…鯉にでも擦れたのか?
     鯉のウロコ?
121-2122_IMG.jpg

しばらくしてふ、とmicciの方を見てみるとロッドがUの字に曲り、地球と格闘中!「これはヤツの出番だ!」とさっそく借りたルアー回収器を手に取りセット…しかし、そこは素人2人、中々うまく送り込めず、すったもんだしながらようやくセット完了、そして無事生還!
   いい仕事しますゼ!
121-2119_IMG.jpg

その後、再開するもサッパリで、周りのアングラー達も帰り初めたその時、micciがマール・アミーゴで待望の1stヒット!ニヤッと笑みを浮かべながら「あっ、コレ小っちぇ~わ!30cm位じゃね~?」とほざくmicci!巻き上げるとそこには全長約20cm程のチビシーが!2人で大爆笑しながら計測してみると21cm!
  30cmね~じゃんよ~!
121-2123_IMG.jpg

とりあえず自分もマール・アミーゴをセットし大遠投!が、しかし即、根掛り!ところが今日の俺達にはコイツがいる!そう、「ルアー回収器」です!勢い良く投入するも距離が遠すぎて届ききらず敢え無くマール・アミーゴロスト…

 23:00、翌日も仕事の為、これにて納竿に。


ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ







今日は釣れなくても気分は上々! 

 9月11日(月)、愛竿のSWATも直った事だし、久しぶりに仕事帰りにシーバスを狙いに行くことに!

 18:30、『河北潟』に到着。さっそく準備を整え水際へ!いつもならこの時間帯はポツポツと釣り人が居るのに先程降った雨のせいか、今日は貸切状態!さっそくキャストを開始するがいつも通りアタリ無し。さらにいつもは水面が捕食音や、跳ねる音で賑やかなのに今日は静まり返っている。(賑やかでも釣れないんだけどね…)そんなこんなで約1時間、竿を振り続けるがノーバイト!シーンと静まり返る中、後方から「ガサガサッ!」っと音が聞こえる。ビクッ!っとして振り返ると暗闇の中からオッサンが!「あんちゃん、何か釣れるか~?」としゃべりつつ、何やら隣で竿立てをセットしている。挙句の果てには3本の竿を広角に投げ、タバコをふかしている…(コラ、コラ、俺の投げる場所がね~よ!)てな具合いに、あっという間に場所を占領されてしまいこの場を去ることに!帰り際にオッサンに「何を狙っとるん?」と尋ねると「あぁ~、スッポンやスッポン!」と意外な答えが・・・スッポン、う~ん魅力的です!
 
 19:40、場所を『金沢港』へと移し再開。しかし、昨日の雨のせいか港内はゴミだらけ!キャスト毎にゴミのお土産付きといった感じで釣りにならないため早々に納竿とし、先日購入したリール「エメラルダス」を受け取るためにショプへ!

 20:00、ショップに到着し念願の「エメラルダス」を受け取ると!?「軽っ!」まさかドッキリで空箱だけを持たされたのかと思い、中身を確認するとピカピカに光輝くエメっちが入ってます!軽いのは知ってはいたけどここまで軽いとは驚きです!
ついに手に入れました、フフフッ
121-2116_IMG.jpg

嬉しくて、家に帰ってからもいつまでも、いつまでもリールを回してました…ヘヘッ

ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ





千里浜にハマってます! 

 9月9日(土)、エギング釣行から帰宅して、今度は『千里浜』へキスを狙いに行こうかなと思った矢先にIFTメンバーの海坊主さんも丁度『千里浜』へ行くとTELがあったので現地で集合することに!

 13:30、現地に到着すると、前回より少し北上した場所で海坊主さんがすでにテントを張り準備万端状態に!さっそく横に陣取り開始すると、今日も「ブルブルッ!」っと3~4色付近で小気味良いアタリの連発で3連、4連と面白い様に釣れる!そして軽快な釣りを堪能していると「ゴツゴツッ!」っと、明らかにキスでは無いアタリが?「でかいフグでも掛かったか?」と思いながら回収してみると…なんとも鮮やかな縦縞の「イシダイ」の幼魚ではないですか!
  投げ釣りではお初です
121-2110_IMG.jpg

しかし目の前まで魚の魚影が確認できる為、膝辺りまで入り確認してみると「キス」、「ハゼ」、「コチ」と凄い豊富な魚種が!しかも波打ち際では何故だか「アメリカザリガニ」が1匹だけ漂っている始末!
    君は海水OK?
121-2112_IMG.jpg

そして最後は「カタクチイワシ」が打ち上げる波に乗ってサーフィンしてくる…う~ん?海はベタ凪なのに
   以外と波乗り上手?
121-2111_IMG.jpg

てな具合で小休憩を挟み再開!しかし相変わらず釣果は絶好調なのだが、何故だか先週よりも全体的に型が小さい!1番大きい物でも18cm程度。(場所によって違うのかな?)そんなこんなで15:30、納竿することに。
今日も気持ち良く爆でした!
121-2113_IMG.jpg


 結局、数えてみると37匹!まだまだ釣れそうな気配だったが、十分に堪能できた為、帰路へ。

ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ






アオリイカ、やっぱり面白い! 

 9月9日(土)、今日はIFTのmicciとアオリイカを成長具合を確認しに行くことに!

 前日、TELで
   micci  「どうする?どこら辺行ってみる?」
   丘漁師 「どっか、能登方面行ってみればいいやろ!」 
   micci  「4:30頃に出発する予定やし、起きたらTELするわ!」
   丘漁師 「よっしゃ、ほんなら俺も起きたらTELするわ!」

そんな感じで約束をし、朝起きてmicciにTELすると、「プルプルプルッ…」っと延々とコールはするが出る気配ゼロ!(コノヤロー!)仕方が無く1人で出発することに。

 5:00、家を出発し能登有料を走行中、高松を過ぎた辺りでmicciからTELがあり、「何でか分からんけど目覚まし1個も鳴らんかった!(いいえ、君が悪いんです!)今から行くわ!」と言うので現地で合流することに。

 6:30、最初ポイントに到着すると既に堤防はエギンガーだらけ!仕方が無く磯場の方へ行き、少しやってはみるものの、釣れる気配ゼロのため即移動!

 7:30、今度は隣にある漁港へ移動すると、丁度micciも到着したので一緒に堤防へ向かうと、こっちも既にエギンガーだらけ!なんとか若干残ったスペースを確保し、さっそく海の様子をチェック!水、木曜日と立て続けに降った大雨のせいで濁ってるんじゃないかと心配したものの、その全く逆で底が透けるほどの澄み具合!
     透明度抜群!
121-2109_IMG.jpg

とりあえずピンク系で下地が金テープの2.5号を選択し、さっそくジャークで誘ってくると何と後方から2、3杯のアオリイカが追ってくるではないか!勿論、足元まで寄せて1杯目GET!
121-2104_IMG.jpg

そして時を同じくしてmicciもGETするが胴長で10㎝程度なので2人共リリース!潮がいい感じで動いており、イカの活性も上々でその後も連発でHIT!まだイカがスレていないせいか、2.5、3.0号そして色は何色にでも反応がありました!(あえて言えば、今日はピンク系には沢山寄ってきました!)
こんな感じで面白いほど釣れました
121-2105_IMG.jpg 121-2106_IMG.jpg 121-2107_IMG.jpg

しかし、胴長が最大でも13㎝とまだまだ小さい上に潮が止まり、イカの反応も鈍くなったので全てリリースし、撤収することに。

 今日は、1時間チョイの釣行で8杯という大満足の釣行だったが、サイズがまだ小さくお持ち帰りまでには至らずという結果です!次回の釣行はサイズupの時期を見計らって行きたいと思います。

ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ





千里浜にてキス爆釣! 

 9月3日(日)、今日はIFTのmicci、てっちゃさん、ヨンさまの4人でキスを狙いに行く事に…の予定が痛恨の2度寝で戦線離脱!

 9:30、結果を聞きにてっちゃさんにTELしてみると、都合により1時間程度しか出来なかったが、「バタバタっと10数匹釣ったよ!」との報告が!続いてヨンさまにTELしてみるとこれまた同じく10数匹釣ったとの報告が!しかし2人共すでに帰路に着いたという事なので、1人で行こうと思ったその時、micciからTELがあり「オレっち2度寝して寝坊しちゃった、エヘヘ!後でジョンと一緒に行くわ~!」と言うので、結局寝坊組みで行くことに!

 11:00、様子見にまずは近場の『権現森』へ!到着すると結構釣り人が居るが、肝心の海は、手前20m程がま茶っ茶に濁っており、何となく釣れる気がしない!とりあえず2投して探るがアタリどころかエサすらキレイなままの状態!周りの釣り人もあんまり釣れていない様子なのでさっさと見切りをつけ、『千里浜』を目指すことに!

 13:00、『千里浜』に到着。せっせせっせと準備をしていると、大阪から来たという観光客のグループが寄ってきて「あんちゃん何釣るんや?どないするんや?」などとえらい質問攻めに!しかも振り返るとオバちゃんがオイラの車の後ろのドアを開けて日除け代わりに…大阪のオバちゃん恐るべし!そして皆の見つめる中、第1投目を!5色半程度の場所から探ってくると、4色~3色で「プルプルッ!」っとアタリが!巻き上げてみると幸先良く3連!魚の姿を見て飽きたのかようやく観光客が別へ移動。しかも「あんちゃんの腕前プロ級やでぇ!」と歯の浮くようなセリフを残して!(悪い気はしないけど。エヘヘッ)そして時を同じくしてmicciとジョンが到着。しかし、いつもならこの時間帯は恒例のフグの猛攻にあうのだが、今日は投げるたんびに3連、4連と面白い様に釣れる!
こんな感じで爆・爆・爆です!
120-2100_IMG.jpg

更にキスに混じってシタビラメが!残念ながら料理の仕方を知らない為、海にお帰り頂く事に。
えらく動きの鈍いヤツでした
121-2102_IMG.jpg

そんなこんなで16:30までの間、3人で約100匹程度をGET!まだまだ釣れる気配だったが、十分に楽しめたので納竿とすることに!
気が付けばいつの間にか53匹
121-2103_IMG.jpg

 家に帰って数えてみると、なんと過去最高の53匹!型はピン~22cm、アベレージSIZEは16cm!久々に充実した釣行となりました!


ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ

8月の釣果表 

8月の釣果をまとめてみました

8月の釣果表

日付場所天気時間 釣果 HITルアー
8/1大崎~河北潟晴れ18:30~23:00ボ~ズナシ
8/3河北潟~金沢港晴れ17:30~21:30ハネ&小アジ 多数オフト スクリューテールグラブ 1.5インチ
8/6新湊晴れ18:00~21:00キジハタ&カサゴバルキーホッグ
8/17大崎晴れ/雨11:00~14:00ボ~ズナシ
8/27千里浜晴れ14:30~17:00キス18匹イシゴカイ
8/30河北潟曇り/雨18:00~19:20ボ~ズナシ


小アジ&ハネ多数
キジハタ1匹
カサゴ1匹
キス18匹


釣果が少ないのは夏の猛暑のせい!そう、猛暑の…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。