スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりました!親アオリイカGET!! 

 6月4日(日)、今日はIFTの海坊主さんとmicciとで親アオリを狙いに行くことに。(屮゚Д゚)屮 カモーン
 4:00に集合し『能登』方面へ。
 5:30頃、現地に到着すると海坊主さんが「あれ?あの車、会社のYくんのじゃね~?」と言うので「まさかそんな事はないやろう?」と言うと「いや、昨日も1人で来て釣っとるからねぇ!」と喋りながら堤防へ向かうと先端部に1人、エギンガーが見えたので近寄ってみると!!!な、な、なんと会社の同僚Yくんではありませんか!(=゚ω゚)ノぃょぅ    これで気兼ねなく横へ陣取りさっそく開始。シャクシャクとシャクリ始める事1時間、風が吹き始めたうえ、少し潮の流れも速くなり3.5号ではボトムまで落ちきらないようなので、ここでエメラルダス MDスクイッド4号DEEPのピンクマーブルにチェンジ!さすがDEEP、1投目でボトム着底の根掛かり!(;゚д゚)ァ....    しかし大量の藻を引き連れなんとか無事生還!(´▽`)    そしてもう1度キャスト…しかし良く飛びます!数回シャクってボトム、シャクってボトムを繰り返す内に竿に「グゥ~!」と重みが伝わり又もや根掛りか?と思ったがリールを巻けば引き寄せられる。何だ?何なんだ??ともった瞬間!!!「ギュイ~ン、ギュイ~ン」とアオリイカのジェット噴射が!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!    HIT!思わず「来たよ~、これきてますよ~!」と大声で叫び手元まで寄せるとすかさずYくんが網を投入!やりました!人生初の親アオリGET
  隣のHITエギは4号です!
親アオリ初GET!

そしてみんなから祝福の言葉が…しかし海坊主さんの口が笑っても目が笑っていない・・・・・
長かった!ものすごく長かった!今シーズン5回目の釣行、シャクること合計20時間、エギをロストすること12個!嬉しいです、泣けます!( ´Д⊂ヽ    釣れた事により集中力が切れ、堤防に横たわって余裕の観戦!するとYくんがエギのロストタイムに突入し、8:00頃ですでに10個近くロスト!( ゚д゚)ポカーン    そして9:00頃、エギング初参戦のmicciも4個ロストし、嫌気がさしたのか車へ戻り根魚タックルにチェンジ!そしてその数分後、今度は海坊主さんの竿に異変が!「きったよ~!」と声のトーンが上がり、さっそく網を持って水面を覗くと…HIT!「ぶわっ!」っと墨を吐いて奴がエギを抱いてます!海坊主さん初GET!ホントおめでと~!同じくいつも一緒に苦楽を味わった仲なので、その喜び良く分かります!その後はしばらく穏やかな時間が過ぎ、12:00頃、Yくんはすでにエギを13個ロスト!ヽ(;´Д`)ノダイジョウブ?    見ている方が辛くなってきたその時、今度はYくんにHIT!網を入れている間に隣でまたしても海坊主さんにHIT!アッチモ?(゚Д゚;≡;゚Д゚)コッチモ?    とにかくYくんのを回収し、慌てて海坊主さんの元へ行き網を投入!(ちなみにYくん今期3杯目)「これは時合か!?」と思い、慌ててキャストするも時すでに遅し…Σ(゚д゚lll)ガーン  
 12:30、誰かがこちらに近づいて来るのが見えたので、目を凝らして見ると、何と、我等が大師匠アオリストさんではありませんか!そして挨拶もそこそこにアオリストさんがキャストすること数分、「おっ、見えイカや!」っと叫び、誘うこと数秒…HIT!さすがです!キッチリと仕留め難なくGET!それを見てみんな燃え上がるものの磯ブヨの大群に襲われ慌てて退散!(´д`)カユイ
 13:30、みんなで磯ブヨに刺されたところに薬を塗り、痒み&眠気&空腹に襲われ帰路へ…
皆の釣果(Yくんのは入ってません)
丘漁師&海坊主&アオリストの釣果

 そして記念撮影!
記念にパチリ!

 そして金沢に帰ってきてから、海坊主さんの携帯にアオリストさんからTELがあり、帰り道に寄った漁港でさらに1杯GET!との報告が…マジっすか!?
そして海坊主さんとさっそく念願の親アオリを検量!
丘漁師胴長 29cm0.95kg
海坊主胴長 28cm1.05kg
(海坊主さんのは2杯の内デカイ方)
念願の1親アオリが釣れたので、これで心置きなくキス釣りに移行できます!











スポンサーサイト

おめでとう!micciくん 

 6月3日(土)、今日もIFTのmicciと『大野川』へ。
 20:00に現地へ行くとすでにmicciが開始しており、様子を聞いてみると「アタリが1回あっただけで、あとはサッパリ!」とのこと。とりあえず昨日釣れた場所へ行こうとするとすでに先行者がおり、投げれるスペースが無いので仕方なく少し上流側へ移動することに。
 雑木林の中を抜け、少し進むと船の係留場があったのでそこで竿を出す事に。なぜか対岸側はエサ釣師で賑わっていたが、「まぁ~、あんな所までは飛ばないな」と思い、さっそく開始。まずは表層、中層と色々試すが時折ボラ(多分)が糸に擦れる程度で、シーバス的なアタリは一切ナシ!こうなりゃ昨日のHITルアーマール・アミーゴで勝負することに!そして「おりゃっ!」っと気合の大遠投したはいいものの、思ったより飛んで行き対岸近くまで!これはヤバいと思い慌てて回収するものの案の定、エサ釣師とお祭り状態!(;゚д゚)ァ....    「すまんっ!」と心の中で呟きながらお互いに糸を引っ張り合いまるで綱引き状態。こんな事しててもしょうがないので糸を出し相手に任せる事に…5分経過…10分経過…するとおっちゃんかた「お~い、いいぞ~!はよ巻けやぁ~!」と聞こえたので全速力で回収するとテールフックに青虫のオマケ付きで無事生還!⊂(・∀・)つセーフ!!   さすがに居辛くなり1番最初のポイントまで戻ることに。するとさっきまで居た先行者が居なくなっておりまるで貸し切り状態!さっそくマール・アミーゴを大遠投…も虚しく反応無し。そしてついでにさっきのお祭りの後遺症によりPEトラブルに!ため息交じりでほどいていると隣でmicciが「やった~!釣れたぞ!うひゃひゃひゃひゃ!」と大騒ぎ!(*゚∀゚)=3ハァハァ    「マジか!?」とおもいつつも網を手に持ち引き上げてやろうと水面を覗いた時!!!!「ププッ、ちっちぇ~!」なんと、ワンダー8020cm程のミニマムくんが!( ´,_ゝ`)プッ
ワンダー60じゃありません、80です
01_0022.jpg

いやはやとにかくおめでとう!大きさなんて関係ありません!初めて釣ったものは嬉しいもんです。これからはSize Up目指してまた一緒に頑張ろうではないか!(*^◇^)/°・:*【祝】*:・°\(^◇^*)
 22:30、明日も朝早くからエギングに行くためにここらで納竿に!



ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。