スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親アオリ・連戦、連敗! 

 5月28日(日)、昨日の疲れを引きずったまま、家でドロドロに溶けていると12:00頃、突然海坊主さんからTELがあり、「Wさんついに親アオリ釣ったらしいぞ!そんでもって今から福浦へ行ってくるわ!」との内容。「なんて元気な人達なんだろう」と感心しつつ、しばらく寝転がっていると…うっ・・・ううっ・・・うううっ・・・んがぁ~!o(>< )o o( ><)oジタバタ    いてもたっても居られずに13:00、竿を握り締め目指すは『福浦港』へ。ε=ε=ε=ε=(((┌・)┘
 14;30、『福浦港』に到着し、堤防へ行くと海坊主さんとWさんのほか、アオリストさんもが集結!しかもたった今、アオリストさんが1杯釣り上げたばかりだという!( ^ー゜)bサスガデス    そんな事を聞かされては燃えないわけがナイ!さっそく開始するものの30分経過…1時間経過…まるで昨日の再現VTRを見ているかの様な状態!そして16:30頃、突然に強い向かい風が吹き始め、まったくエギが飛ばせなくなり17:00、あえなく撤退!(;゚д゚)マジカヨ....
 17:30、エギと共に夢と希望もロストし、家路へ…(TεT;)

  
ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ


スポンサーサイト

8時間のシャクリ地獄! 

 5月27日(土)、今日はIFT海坊主さんと、エギング初参戦のmicciと前回「親アオリ」のリベンジに!(屮゚Д゚)屮 カモーン
 2:30の集合時間にmicciが来ず、TELをするが全く起きる気配がないので仕方なく2人で出発。ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン
 まずは『富来』方面に行く事に。4:00、現地に到着しさっそく堤防に行くと、先行者がすでに2人いる模様。しかもアオリイカ1杯&ヤリイカ2杯をGET済み。(゚Д゚;)ハヤッ  その光景をみて「やはりここに親イカはいるんだ!」と俄然ファイトが沸きあがり、気合を入れて1投目を!糸ふけが出、ボトムの着底を確認しシャクリ始めたその時「ジィ~ッ!」っとドラグが鳴る…根掛りです!(´Д`) ハァハァ   粘ること5分、大量の海藻と共に無事生還!するとここでアオリストさんの友人で達人のWさん(通称 先生)が到着。ここから3人で永遠のシャクリ地獄が開始。しばらくしてから竿に「ゴンゴンッ」という振動が伝わり、「何だ?」と糸を巻くと真横に伸びていく。ふと、振り向くと横のヤングメンが「コレちがう?」とその手にはクチャクチャに糸の絡まったエギが!しかもゴメンの一言も無く!(#゚Д゚)ゴルァ!!    頭にキタので「かせっ!」っと奪い取るがお手上げ状態で仕方なくラインをカット。(*゚д゚) 、ペッ   その後おりずらくなったのかヤングメン退散。ようやく再開するものの、釣れる気配がなく先生の提案で場所を変えることに。
 8:30、福浦の通称「腰巻地蔵裏」の磯場に到着。
    こんな感じです!
119-1983_IMG.jpg

 到着してすぐに海坊主さんが隣にいたおっちゃんに気に入られたのかやたらと質問攻めにあってました!( ´,_ゝ`)プッ    しかしココでは急深になっているためか、必ず手前で根掛りの連続!
こんなオマケが必ず付いてきます  
119-1982_IMG.jpg

そして30分経過…1時間経過まったく釣れる気配ナシ!・゚・(つД`)・゚・
疲労の為座ってシャクる先生&海坊主さん
119-1984_IMG.jpg

まったく釣れる気配が無いまま時間だけが過ぎ、いい加減に撤収か?と思ったその時!フォール中の糸が急に走り出し、今までにない現象が!間違いなくアタリだと確信し、慌ててアワセを入れると一瞬、重みを感じたがすぐに軽くなる。エギを回収して確認すると根掛りな訳でも無い。すると海坊主さんが「ひょっとしてドラグ締まっとってバラしたんじゃない?」と言うので確認すると…締まってます!ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!   根掛りした時に締めたまんまの状態!しかも先生から「今の間違いなくイカやったな!」との言葉が!( ´Д⊂ヽ   ガックリ肩を落とす中、先生が一足先に撤収し、その30分後に自分たちも撤収。
 10:30、車へ向かって歩いていると海坊主さんの携帯に先生からTELが。「福浦港に寄ってみたらたった今、1人釣り上げとったぞ!」との情報が!これは行かない訳にはいきません。急遽 『福浦港』へダッシュ!C= C= C= C=┌(;・へ・)┘ヌオーーー
 11:00、『福浦港』の堤防に到着すると人が結構いる。(°◇°;) ゲッ   何とか隙間を見つけ開始するとすぐに先端にいるおっちゃんにHIT!しかもデカイ!「う~ん!?この前釣ったのより小~せ~な~!」とみんなに聞こえるように、しかも物凄い笑顔で!(-ε-) ブーブー   しかし、これで間違いなくココには親イカがいる事が判明!疲れを忘れ、一心不乱にシャクリまくるが…1時間経過…2時間経過。周りの人も含め全くアタリの無い状況が続き、13:00すぎ、睡魔と疲労により納竿。移動時間を抜かしても8時間はシャクリまくった1日でした。(´。`;;;) ハァ
 
 海坊主さん、運転お疲れ様でした!Wさん、コーヒー有難う御座いました!



ブログランキング参加中!



にほんブログ村 釣りブログへ





   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。